− キャンピットとは −

清潔で安心な
使いやすいシステムキッチン

明るく手元を照らしてくれる調理しやすいシステムキッチン、しかも手元を広く使える快適シンクもあります。水は大容量の50Lタンクから供給されるので一泊二日のキャンプでも心配なく使用できます。料理の下ごしらえ、お皿などの洗い物・・・水を使いたいシーンは意外と多いもの、でもCAMPitがあれば遠い炊事場へと何度も足を運ぶ必要がありません。

トイレこそ、
もっとも気を使いたい環境条件!

キャンプ場のトイレって「汚くてイヤ」、「遠くて行くのが面倒」、「トイレットペーパーはちゃんとある?」など女性や子どもがトイレを気にしてキャンプに行きたがらないという話もよく耳にします。そこでそんな方たちでも安心してお誘いができるように開発されたのがこのCAMPitのトイレ機能。アウトドアのようないつもと違う環境下であっても極力快適に、使う人の立場に立った安全・安心のトイレスペースです。

気になるキャンプの話

今の私たちに必要なもの。それはハッピーが思い描ける“キャンプシーン”を見つけること。

女子が快適に過ごせるキャンプシーンには、ワイルドなアウトドア感…の前に、

「清潔・安全・安心なアウトドア空間」であることが新スタンダード。家族や彼氏の気配を感じながら、

自分たちが安心して夜を過ごせる、自然の中に身をゆだねられる、それこそが理想なのです。

自分達だけが絶景のアウトドアスポットにちょっとおじゃまするような感覚。

自分達だけのプライベートコテージのようなそんな気持ちに寄り添った空間を提供します。

その①

キッチン、大型クーラーBOXなど

清潔・安心なシンクの新発想

炊事場が遠い既存のキャンプ場は悩みのタネ。しかも多くの人が共有スペースとして使うため汚れていて使いたくない! そんな女性陣の悲鳴が聞こえてくるほど、今の混雑したキャンプ場は大変。そんなキャンプシーンに使えるワークスペースはほどよく独立しているのがモアベター。もし、お気に入りの絶景スポットのすぐ近くにそんな水回りスペースがあったら…。従来のキャンプスタイルにとらわれずにきっと楽しめるはず。コンパクトかつ、機能的に水回りをレイアウトしたCAMPitならそんな心配も不要ですよ。

その②

混雑したキャンプ場はイヤ!

自分たちだけの自由空間を確保したい

ブームもあって既存の人気のキャンプ場は休日ともなるとすでに予約でいっぱい。運良く入れたとしても人が多すぎて自由度も低く、周りに気を使ってばかりで全然楽しめなかった…なんてことも。でも、パーソナルエリアを確保できる広さの土地とCAMPitがあれば、そこはもう隣が気にならないパーソナルな自由空間として活用できます。アウトドアでもプライベート色を大切にしたい女性にとって、自分時間は大切。このCAMPitは設置した場所が即、魅力的なキャンプサイトに早変わり。これ、かなり魅力的です!

自分のスタイルに合わせられて、しかもラクチン!
その③

ストックルームも中にIN!

オールインワンの発想

ガスコンロや焚き火台、薪、タープ、チェアなど、レンタル品をストックできる倉庫もこのユニット内に完備します。「あ、もう薪がない!」とか、「ガス缶を忘れた!」などの急な事態にも倉庫が併設されているためお客様に不便をかけず即・キャンプギアが補充可能です。不便を感じさせない“頼れるキャンプユニット”もCAMPitの魅力です。

その④

キャンプサイトの身近に

トイレが設置できる。

この安心感はなにものにも代えがたい

「ひとりで遠いトイレに行きたくない」、「夜中にトイレに行きたくなると怖いし困る」、「雨降りだと遠くのトイレに行くのが面倒」など、自然な生理現象なのにアウトドアで使用する際のトイレへのストレスは日常の生活では考えられないくらい大きいもの。そんな心配を回避できるのがCAMPit。キャンプサイトの近くにトイレを設置できる安心感は思った以上に快適です。

− 仕様 −

CAMPit-BASIC

インフラ整備が難しかったあの土地を
魅力あるキャンプ場として有効活用!

ミニバンが通れて、自然災害の可能性が低い、ロケーションが良い遊休地(50坪程度)をお持ちであれば、その一区画をキャンプ場として活用することができます。上下水道等の設備に初期投資し、維持管理するのは資金の上でも大変。でもCAMPitならユニット代にプラスして、管理運営は、上水の補充、排水回収、汚物回収、燃えるゴミとして廃棄することだけ。元気なシニア層で十分に賄えます。

スノーピークIGTにフラットバーナーを
備えれば快適調理(オプション)

シンクにIGTをL字型に連結することによりフラットバーナーも接続可能です。着火にライターなどの道具も不要、火力もしっかりあり、火力調整もしやすく調理をする際のストレスを感じさせません。両サイドどちら側にも立てるのでお喋りしながら楽しく料理できます。

スノーピークIGTにCAMPitオリジナルシンク
2unitをアドオン

水回りには大型のステンレスシンク(500×360)とシャワー切替え可能な蛇口を採用。「洗い場が狭くてやりにくい」なんてこともなく快適な水回りを実現しています。シンク隣には大型のクーラーBOXを装備しているので冷蔵庫代わりに飲み物や食品のストックをしておけば機能的だし、地面に直接物を置かないのでスッキリと清潔なサイトづくりができます。

天井には安心のソーラーパネルを設置

CAMPitで使用する(シンクやトイレ、クーラーボックスの使用時に手元を照らしてくれる灯りや、トイレのラップポン、それに上水のポンプ)電源はポータブルバッテリーから供給されます。そのポータブルバッテリーにはソーラーパネルから充電が可能です。環境に配慮した持続可能な試みです。

トイレでは完全プライベートな空間が保たれます

トイレには匂いも漏らさない防臭フィルムを使用したラップシーラー式トイレを採用しています。凝固剤を入れて、作動ボタンを押せば音声案内が始まりますので、初めての方でも安心してご使用いただけます。トイレを我慢する必要のない、安心で清潔な環境を作り出せる信頼のトイレです。

管理者は簡単なオペレーション作業だけでOK!!

CAMPitの倉庫には、上水タンク50L、排水タンク50Lを設置しています。管理・運営者の方はこちらの上水タンクへの水の補充、排水タンクの水の回収、あとはトイレで発生した汚物を回収し、燃えるゴミとして廃棄していただくことだけ。オペレーションも簡単です。

自分たちだけのキャンプ空間だから
ぜひ“また来たい!”

CAMPitのある空間は、プライベートなキッチンスペースやトイレが用意されているキャンプスタイル。共有空間では味わえないプライベート使用のため混雑や汚れを回避でき、感動するほど快適です。個別の水回りがキャンプサイト付近にあるということは、それだけで特別感が全然違います。こちらのユニットのサイズ感は軽トラのキッチンカーとほぼ同様(本体サイズ:W1430×D1940×H1850mm)。ストレスフリーなキャンプを心置きなく楽しんでもらえます。

▍カラーバリエーション

CAMPitの標準色は清潔感のあるホワイト。さらにオプションで明るくて可愛いエメラルドグリーン、テントのカラーに合う、またキャンプサイトにも馴染むシックなブラウンの推奨色をはじめお好みのオリジナルカラー(特色アクリル塗装)やロゴデザイン等対応可能です。

▍ホワイト

▍エメラルドグリーン〈オプション〉

▍ブラウン〈オプション〉

▍「CAMPitの設置は軽トラ積載→置くだけ!」

どこにでもキャンプに適した土地があれば、そこがハイスペックなキャンプ場に早変わりするシステムです。設置はCAMPitを軽トラの荷台に載せて、希望の場所にジャッキで降ろして設置するだけ。どこにでも設置が可能です。

イベントや災害対応にも最適!!

▍トイレを2室仕様にすることも可能

CAMPitは移動が簡単に出来るのが特徴。イベントや災害時にも非常に便利に対応できます。CAMPitの本体構造を応用すれば、2室で利用することも可能。男女別にトイレを分けるなど女性への配慮するといったこともオススメの利用方法です。また更に移動を容易にするCAMPit専用・超低床トレーラータイプ(地上高400mm)もご用意しています。


トイレ設置も上下水道の設備不要!
ワンプッシュで清潔・簡単・ラクチン!

CAMPitでは、災害・介護用トイレとして実績のある日本セイフティー株式会社の「ラップポン」をCAMPit用に特別にカスタムしたものを使用しています。多くの災害現場を経験した「ラップポン」は、自動ラップ機構を持つ最高のトイレのひとつ。「自動ラップ機構」とは、水を使わず、熱圧着によって排泄物を一回一回密封するシステムのこと。毎回個包装にして切り離すため清潔に使用することができ、お手入れも簡単です。汚物回収が容易で、清潔、臭わないのが特徴。回収した汚物は燃えるゴミとして簡単に廃棄できます。※「ラップポン」は日本セイフティー株式会社の登録商標です。

ラップポントイレの操作イメージ

[処理開始]

排泄後、凝固剤を投入、作動ボタンを押すと“処理を開始します”の音声案内が流れ、自動ラップ処理を開始します。

[フィルム送り]

排泄の際に飛び散った汚れ部分もフィルムが送られてすべて閉じ込めます。

[熱圧着]

排泄物を密封するためフィルム部分を熱圧着(90秒)します。

[切り離し]

処理が完了すると終了音が流れ、フィルム部分が切り離されて完了です。

CAMPit -GW+

高規格の「キャンプトレーラー CAMPit -GW+」も用意

ここまでご紹介してきましたベーシックタイプの「CAMPit-BASIC」に対し、扉がガルウイング型に開く「GW」タイプもご用意しております。こちらは高規格のキャンプギアを搬送・設営が可能なモデル。キッチン側にはキッチン・クーラーBOX・2UNITシンクを備え、もう片側のラゲッジ側にはW1825×D695×H1250の大容量ラゲッジスペースを備えたトレーラータイプになります。IGTを収納ラックやキッチン&ダイニングに活用できます。

IGTを移動の時は収納棚として、キャンプ場ではキッチン&ダイニングとして活用できます!

キッチン&ダイニング①
キッチン&ダイニング②
キッチン&ダイニング③

あなたの自慢の絶景スポットをキャンプ場へ

CAMPitオーナー募集

CAMPitオーナー募集①
CAMPitオーナー募集②
CAMPitオーナー募集③

高額な設備投資が不要で

簡単オペレーションのCAMPitを設置すると

どこでも高規格なキャンプ場になります。

付帯サービスも提供

ご登録ください

CAMPit 資料請求・web導入説明会登録

※準備が整い次第、ご連絡させて頂きますので登録をお願いします。

お問い合わせ

※こちらのお問い合わせは外部サイト(有限会社クルーズプランニング)に移動します。